日豪研究交流基金(Foundation for Australia-Japan Studies, FAJS)は、日本とオーストラリアの革新的な共同研究を促進します。FAJSの使命は、科学、技術、イノベーション分野における日豪共同研究の認知度を向上させ、これらのパートナーシップを通じて両国関係に変革を起こす人々を支援することです。FAJSは、産官学連携を通じた日豪の共同研究および科学的協力関係の強化・変革によってミッションを実行します。

 そのような目的を達成するため、FAJSは資金とネットワークを活用し、日本側が変革に本気で取り組めるよう、国家的かつ部門横断的な協力を奨励します。さらには、日豪の公共部門および民間部門からの関心を引き付け、資金援助の拡大を実現できるプロジェクトを支援します。